LOG IN

今しか見ない

by ライスには塩を

今しか、見ないことにしている。

「生まれた時からのモットーです!」というわけではない。むしろ、明確になったのは最近かな。プライベートでも仕事でも、近頃いろいろありすぎた。疲れて疲れて疲れて…すると、ふっと見えてくるものってある。

将来を心配しないということではない、過去を振り返らず前向き!ということは、全くない。

むしろ後ろ向き。もうね、「前向きになるぜ」とか思ったりしないw そもそもの才能がない。誰かの持ち物に渇望する年齢は、とっくに過ぎました。永遠に生きていったりしないし、人ひとりに詰め込まれた才能は限られているし…わかってる、よーく分かってる。それでもなお、これで終わりじゃ人生つまらないな、と思ったりする。手持ちのカードをじーっと眺める。まだ手に入りそうなものがないか、目を光らせて、頑張って採掘する。

えーと、ともかく。
私は、今しか見ないことにしたのだ。

っていうか、数々の妄想は行えど、もともと「今しか見ていない」性質だった。

今しか「見られない」というほうが正確か。私の思い描く未来は、エゴにまみれたSFが概ね。私が思い描く過去は、メランコリックそしてトラウマのみ。それはそれで才能ですね!なんか、クリエイティブな成果物になりませんかね!と思わないでもない。しかしまあこれが、一切ならない。しょうがない、アウトプットは、世間の天才たちへお任せするとしよう。

今しか見ない。

思考をクリアに、感情をフラットに、人の目を見られるように。私には、今しかない。今しか見ない。ないないない、ないのだ。ドグマ、これは素敵なドグマ。


ライスには塩を
OTHER SNAPS