LOG IN

Jack Dorsey氏による、分散型ソーシャルメディアに関する提言~超初学者による邦訳~

by ライスには塩を

前置き

原典

@jack

「Twitter is funding a small independent team of up to five open source architects, engineers, and designers to develop an open and decentralized standard for social media.」

https://twitter.com/jack/status/1204766078468911106

邦訳

Twitterは、ある小さい、独立したチームに投資をしています。

アーキテクト、エンジニア、そしてデザイナー…オープンソースに特化したメンバー(最大5人)により、このチームは構成されています。彼らはオープンな、分散型ソーシャルメディアの規格(標準)=通信プロトコルを開発しています。

彼らにより開発された、分散型ソーシャルメディアの規格(標準)におけるクライアントとなることが、Twitterがめざす本投資のゴールです。

***

Twitterはその初期、「分散型インターネットの規格となりえる」可能性を持っているとみられていました― たとえば、メールプロトコルであるSMTPのような。しかし、さまざまな理由により(その時々で最善策をとった結果です)、私たちは、それとは違う道を選んできました。結果、Twitterは中央集権化しました。

しかし、時は流れるもの。あらゆることは変化したのです…

まず私たちは、『中央集権によって、ソリューションをパーフェクトに管理する』という課題に苦労しています。たとえば――各種のネガティブな発信に関し、Twitterでの集中管理を通じてグローバルポリシーを適用させ続けようとするならば、多大な人的コストを避けることができません。

二つ目に、『ソーシャルメディアへの評価軸は変わりつつある』ということです。

コンテンツをホスティングできたり、削除できたり…。それだけでは、もう優位になれません。関心を向けてもらうための推奨=「おすすめ」アルゴリズムこそが、ソーシャルメディアにおいては高く評価されます。残念ながら、こうした推奨アルゴリズムは各運営のオリジナルであり、(ユーザーが)代替サービスを選択したり、(開発者が)新たに構築したりすることはできません。今のところは。

三つ目に、既存のソーシャルメディアでは、「論争」や「怒り」を引き起こすコンテンツまたは対話に、注目が集まりがちだということです。それらは、健全なコンテンツおよび対話を大きく越え、盛り上がります。

最後に、『分散型ソーシャルメディアを実現可能にする新技術が現れた』ことが挙げられます。ブロックチェーンは、開かれた耐久性のある技術として、ホスティング・管理・そして収益化にさえ、有効に活用できるでしょう。その他さまざまな要素は絡みますが、基本はそのあたりになります。

(中略)

***

最近、Mike Masnick氏(techdirt.comのエディター)のスピーチ記事に出会いました。

“プラットフォームではない、プロトコルだ。”

この言葉は、数多くのチャレンジと解決策を示唆します。しかしもっと重要なのは、私たちがここに、「前進」を信じられる道を見出せた点です。

Squareは@SqCryptoと、まさに上記のような取り組みを、ビットコイン利用のため行っています。

「既にある通信プロトコルから標準規格となりえるものを見つけるか、もし見つからないのであれば、スクラッチでイチから構築する」…私たちは今回のチームに対し、このように希望しています。なぜこれがTwitterにとって朗報たりえるか?より広大な、開かれた対話の海(集積)に、私たちは参加できるようになるでしょう。そしてTwitterは、健全な対話を生みだすための、革新的な推奨アルゴリズムの開発に、さらに注力していくことができるのです。

この壮大なチャレンジを達成したあかつきには、Twitterは、新たな通信プロトコルのスタンダード・クライアントとなるでしょう。だからこそ、高い透明性を持ったプロジェクトとして進捗しなければなりません。単一の民間企業が所有するものではない、「オープンな分散型インターネット」の規格としたいのです。

分散型ソーシャルメディアの標準規格のみならず、開発周辺におけるオープンなコミュニティの構築をも、私たちはチームに要望しています。コミュニティメンバーには、企業・組織・研究者・一般市民まで、このプロジェクトに関心のあるすべての人が含まれます。

これは、一朝一夕でやれるプロジェクトではありません。

上にあげた課題を解決できるような、健全でスケーラブルな標準規格を開発するには、年単位の時間がかかります。私たちはゴールに達するまで、継続して投資を続けていきます。

私たちはこのチームを@blueskyと名づけました。私たちのCTOである@ParagA(Parag Agrawal:Twitterの最高技術責任者)が中心となり、新たなメンバーを雇用してチームを率います。

もしあなたがこのプロジェクトに興味を持てるなら、ぜひフォロー、もしくはDMを。

参考文献

Protocols, Not Platforms: A Technological Approach to Free Speech

(Mike Masnick)

https://knightcolumbia.org/content/protocols-not-platforms-a-technological-approach-to-free-speech

Twitter wants to create a 'decentralized standard' for social media

(cnet:Queenie Wong)

https://www.cnet.com/news/twitter-wants-to-create-a-decentralized-standard-for-social-media/

OTHER SNAPS